何十回も海外旅行してきたが、今回のカイロでは特別のことがあった。観光でカイロ市内を回っていると 見知らぬエジプト人が、英語は話せるかと聞いてくる。話せるよと答えると 次には国籍は?と聞いてくる。日本と答えると、じゃあ一緒に写真を撮ってくれと頼んでくるのだ。一人だけでなく4人も別々の場所で。どういう意味か最初は面食らったが、彼らは日本人と一緒に写真が撮りたいということだった。びっくりした。
   また、町を馬車で走っていると学校帰りの30人くらいの子供達から英語でこんにちはと一斉に声をかけられた。アッサラーム アライクム(アラビア語でこんにちはの意味)と答えるとわーと歓声が上がった。エジプト人は親日的で、うれしい限りだ。
   観光立国 エジプトは治安が悪いとのことで観光が激減しているが、実際に来てみると観光地には、多くの警備員がいて、大丈夫だった。